記事の詳細

坂田 新悟(さかた しんご)代表・特定社会保険労務士
株式会社ステラコンサルティング代表取締役
「奏でる社労士@おとん」としてブログ執筆中

学生時代にインディーズからCDを2枚リリース。パートはギター。

大学卒業後、上場企業の営業企画職、法人営業を経験し退社。
零細小売店へ転職するが失敗し、妻子ある身で無職となる。

半年の無職を経験した後、中小企業の人事総務職に転向。
各種社会保険手続き、勤怠管理、採用、備品管理から
法務、未収金回収まで幅広く経験。

その際、社員の病気による休職対応(傷病手当金・障害年金等)を通じ、
働くことが難しくなった方への支援の必要性を強く感じる。

29歳で社会保険労務士事務所ステラコンサルティングを開業。
同年、障害年金のポータルサイト障害ねんきんナビを開設。
開設当初より障害年金専門に特化。
顧問先を一つも持たない異色の社労士となる。

平成23年4月より東京都社会保険労務士会障害年金実践研究会に所属。
同会の公開講座では社労士90名を対象に障害年金パネリストを務める。
また制度啓発のため大手生命保険会社にて障害年金セミナーを開催。

メールによる年間700件を超える相談を、現在も一人で対応している。

平成24年1月に株式会社ステラコンサルティングを設立し、
障害者の就労支援事業Handwork CAFEを開始。
ソフト開発部門では独創性あるソフトウェアの開発で、メディア掲載多数。

二児の父。

白木 陽一郎(しらき よういちろう)
株式会社ステラコンサルティング取締役

元大手金融機関システムエンジニア。某携帯キャリアのシステム開発。
下流SE職を経て、ステラコンサルティングに参画。
障害年金とHandwork CAFEソフト開発を担当。

幸 悠紀子(みゆき ゆきこ)
元アパレルショップ店長。
社会福祉関連の大学を卒業。出産を機に前職を退職。
求職活動中にステラコンサルティングと出会う。

現在、社会福祉士資格取得に向け勉強中。障害年金担当。
社会福祉主事任用資格所持。

以上の個性豊かなスタッフで、
障害年金をお届けするため、日々邁進しています。

Similar Posts:

ページ上部へ戻る